フィリピンからアメリカへハニカムパネルを2,725枚出荷しました

  • 平成29年09月05日

昭和飛行機工業株式会社は、2017年2月に米国の大手アビエーション関連会社より、アルミハニカムパネルを受注しました。
フィリピン子会社(Showa Aircraft Industry Philippines Inc.)にて、合計2,725枚のパネル生産し、9回に分けて出荷しました。
写真は、9月4日に最終LOTを出荷する際のものです。
当社は、今後 北米を中心に航空業界向けのハニカムパネルの販売を拡大していきます。




Page Top